香港IFAの移管 / Transfer-in 


香港IFAの移管とは、投資リンク生命保険など運用部分をIFAに一任勘定する会社を別の会社に移すことです。

日本の投資信託であると、委託者(投資信託委託会社)のみの変更、ファンドであるとファンドマネージャーのみを交代することを言います。
香港のIFAではファンドの売買の判断・権限などを投資家から委託してもらう「一任勘定」で、運用を代行をしております。
香港の積立プランを契約しても、IFAのファンドマネージャーに一任するわけですから、その時の市況に合わせたポートフォリオを組んで運用してもらうのが当然であると言えます。また、「出口対策」と言って、ファンドの契約後半には、低いリスクでのポートフォリオに切り替えることも必要です。

香港IFAのテンガードのご紹介一覧IFA Hong Kong

投資顧問業を専業とする金融会社の資格を有する香港IFAテンガードをご紹介します。また、女性を含む日本人スタッフが日本語で顧客の理財目標を達成までサポートいたします。投資商品の申し込みから運用成績が芳しくないランキングの低いIFAからの移管方法などを解説します。


積立・一括オフショア・ファンドのご相談・お申込(お取引の流れ)Investment Procedure

オフショア・ファンドのご購入をご希望の方はまずはお申込み下さい。
その後、日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡いたしますので、そこで渡航日や詳細についてご確認させていただきます。手続きの流れは以下のステップで対応させていただきます。

▽▽STEP1▽▽
フリーダイヤルorメールにてお申込み

積立・一括方式のオフショア・ファンドのお申込みはお電話、メール(tengard@toushi.com.hk)で受け付けておりますので、お申込みツアーの「渡航日」と「ホテル名」などをお知らせください。

まだオフショア銀行口座をお持ちでない方

弊社香港IFAのテンガードでは、お客さまにあったオフショアである香港の銀行口座の開設をサポートしています。詳細はこちら

オフショア銀行口座をお持の方

積立・一括支払いをオフショア銀行口座から送金をご希望になる場合、ATMカードの両面コピーが必要となりますので、当日香港にてコピーをさせていただくことなりますので、当日ご持参してください。


オフショア香港でおカネに関するさまざまなセミナーを開催しています。 詳細をご確認の上、ぜひご参加ください。
▽▽STEP2▽▽
日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡

当日、お泊りのホテルやお待ち合せの場所などを確認させていただきます。

▽▽STEP3▽▽
投資方法である金額、期間などを確認

弊社まで多くの方にお立ち寄り頂きまして厚くお礼申し上げます。
当日、弊社にて「投資ニーズ分析表」のアンケートにご記入の上、投資資産のタイプ、投資金額や期間を決定いたします。

▽▽STEP4▽▽
オフショア・ファンドの商品説明

英語で書かれた契約書も日本語で正確な商品説明をさせていただきます。

▽▽STEP5▽▽
アフターサポート

日本人と日本語堪能な香港スタッフで構成されたカスタマーサポートチームが、距離は遠く離れていても日本語で顧客の財務状況を照会、ゴール達成までしっかりとお手伝いします。


香港IFAのカテゴリーの関連記事

  • 2022年9月29日
    FTライフ社の最新格付け
    みなさま、こんにちは。 だんだんと気温は下がってきましたが、湿気が高いのでまだまだクーラーは手放せない日々が続いております。 さてさて今日は、最新のFTライフ社の格付けについてご紹介いたします。  
  • 2022年9月27日
    リージェントの実績は?
    みなさま、こんにちは。 FTライフ社より、2021年度養老保険(投資リンク型商品ではございません)の利率に関する実績が発表されました。 実績は商品別で異なるため、ご参考までに人気の高いリージェント2(プレミアバ
  • 2022年9月23日
    香港法人2年目からの維持費用はおいくら?
    みなさま、こんにちは。 今日はよくご質問をいただく、【香港法人の2年目からの維持費用】に関してお答えいたします。 オプションで、会計および監査サービス、オフショアクレームサービス、利益税申告書と税計算、雇用主給
  • 2022年9月21日
    法人設立に必要なものは?
    みなさま、こんにちは。 今日はお問合せの多いご質問にお答えしたいと思います。 Q: 香港法人設立(現地法人)に必要なものって何? A: パスポートと運転免許証です。   え?この2点でできるんですか?
  • 2022年9月14日
    香港法人設立の費用はおいくら?
    みなさま、こんにちは。 今日は、香港法人設立の費用と、サービス内容についてご案内いたします。 設立費用は、10,000香港ドルです。日本語通訳つきサービスで業界最安値。 詳しくはお問合せください。

免責事項・投資のリスクに関わる表記

HSBC.口座開設投資セミナーお積み立てシュミレーション

メールでのお問い合わせはこちら
香港.IFA.資料請求
香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております 香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております
ページトップへ戻る

Twitterボタン

Copyright(c) 2022 投資.com.hk All Rights Reserved.