Home » HSBC / 香港上海オフショア銀行口座サポート » HSBC口座への入金方法 / HSBC Deposit

HSBC口座への入金方法 / HSBC Deposit 


HSBCの総合口座(Integrated Account)に資金を入金するにはいくつかの方法があります。

以下はHSBC口座開設の当日と、日本に戻ったのちの2通りに分けて入金方法を説明いたします。

HSBC口座開設当日Opening day

HSBC口座の開設当日にATMカードを受け取った後に、窓口でパスポート及びその初めて所有したATMカードを提示して、総合口座内のどの口座に入金することもできます。

一般顧客は、香港ドル口座Current & Savings Accounts カウンターや外貨サービスForeign Currency Services カウンターを利用します。
入金は、カウンターでATM カードと現金を見せながら、「Deposit, please.」といえばOK です(小切手の場合も同様です)。フロアに入金依頼の伝票が用意されていますが、それに記入する必要はありません(窓口の銀行員が記入してくれます)。
「Into Hong Kong dollar savings account?(香港ドル普通預金口座に?、イントゥー ホンコンダラー セイビング アカウント?)」や「Into which account?(どの口座に?、イントゥー ウィッチ アカウント?)」などと聞かれるので、自分が入金したい通貨口座を伝えます。
入金手続きが完了すると取引明細書が渡されるので、それを必ず保管しておきます。窓口で入金した資金は、香港ドル(普通・当座預金)口座ならその場で入金されますが、外貨預金口座に入金する場合は、資金が数字として表示されるのは通常翌営業日になります。

HSBC口座開設後After Opening an Account

HSBC口座の開設後は、香港に留まらない方がほとんどであると思いますので、日本の金融機関から送金して入金するのが一般的であると思います。

ここでの「海外送金」とは香港以外の国や地域から香港口座への入金をさしています。また下記は日本から香港口座への送金方法についてご案内いたします。個人で外国送金したことがあるという人は少ないかと思いますが、心配いりません。所定の手続きに従い、書類に記入したり、手続きをしたりしてひとつひとつ進めていけば、意外とあっさり外海外送金などできてしまうものです。

普段の生活のなかで、郵便局の口座を利用している人は、ゆうちょ銀行(郵便局)から送金が安心ですね。逆に普段、都市銀行の口座を利用している人は、銀行から送金のほうがいいかもしれません。いずれの場合にも、比較的大きな局か大手都市銀行の支店に出向くほうがよいでしょう。これは、窓口が外国送金に慣れていないことが多く、対応がスムーズにいかないこともあるためです。

HSBC香港上海銀行の利用マニュアルHSBC Manual

海外で資産運用や保全を目的に、香港への海外ツアーお申込みの投資家の皆さまに、事前に香港のIFAがオフショアのHSBC香港上海銀行の口座開設書類から凍結解除方法やジョイント口座開設、HSBC投信の種類とメリット。その他税金、インターネットバンキングの登録、使い方などを無料でご提供させていただいています。


オフショア銀行口座サポートの流れProcedure for Bank Account

銀行口座開設をご希望の方はまずはお申込み下さい。
その後、日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡いたしますので、そこで渡航日や詳細についてご確認させていただきます。手続きの流れは以下のステップで対応させていただきます。

▽▽STEP1▽▽
フリーダイヤルorメールにてお申込み

香港での銀行口座の開設につきましては、弊社テンガードは事前予約制となります。お申込みはお電話、メール(tengard@toushi.com.hk)で受け付けておりますので、渡航日とサポート希望日、口座種別をお知らせください。

▽▽STEP2▽▽
日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡

当日お持ちになる免許証など必要書類をご確認させていただきます。 また、当日利用します申請書(日英併記の書類)を事前にお客様に送付させていただき、ご記入をお願いすることになります。 開設の場合の申請書のサンプルはこちらをクリック
香港の銀行休日や、混み具合などによりご希望日時の調整をさせていただく場合がございますので、渡航日時の最終確認ができましたら正式な受付とさせていただきます。

▽▽STEP3▽▽
弊社テンガードまでお立ち寄り

弊社まで多くの方にお立ち寄り頂きまして厚くお礼申し上げます。
香港で投資顧問業を営んでおりますIFAのテンガードは、最上級のサービスをモットーに、香港でもショッピングに便利なカントンロード(Canton Road)に位置しております。 カフェスタイルのオフィスで長旅でお疲れのお客様を日本語であたたかくお迎えしております。

▽▽STEP4▽▽
オフショア銀行の支店までご一緒

日本の方にとっては土地勘がなく不慣れな香港で、通訳者が当日予約しました支店まで楽しくご案内させていただきます。

▽▽STEP5▽▽
無事に銀行口座サポート完了!

口座サポート完了にて費用のお支払い。突発的な事情で万が一、サポートが完了できない場合は、費用は請求いたしませんのでご安心ください。


HSBCカテゴリーの関連記事

  • 2021年9月15日
    2021年8月までの運用成績~
    みなさま、こんにちは。 今日は、今年の運用成績(2021年1月1日~8月31日まで)のお知らせです。 バランス型:8.6% アグレッシブ型:5.17% グロース型:3.21% 今年も残りあと少し。 最高のパフォ
  • 2021年9月6日
    新サービスご案内 オンラインビジネスアカウントの開設
    みなさま、こんにちは。 ここ最近、香港での銀行口座の開設についてお問合せをたくさん頂戴いたします。 しかし、開設基準がどんどん厳しくなってきている関係で、断念されるお客様も多々いらっしゃるといった現状も事実です
  • 2021年8月26日
    FTライフ社 新商品のご紹介♪
    みなさん、こんにちは。 今日は香港FTライフ社から新商品のご紹介です。 一括型の商品となります。 例えば…USD100,000を投資された場合 10年後:USD143,931(うち USD101,787保証)
  • 2021年8月24日
    香港のコロナ いまどんな感じ?
    みなさま、こんにちは。 香港のコロナはどんな感じですか?とよくご質問をいただきます。 香港:8月22日時点 新たな感染者数は5名。7日間の平均は3名。 日本:8月22日時点 新たな感染者数は22,364名。7日
  • 2021年8月12日
    FTライフ社アプリのご案内~
    みなさま、こんにちは。 今日はFTライフ社のアプリをご紹介いたします♪ 携帯にインストールするだけで、いつでもどこでも24時間 証券の状況をご確認いただけます。便利で安心~ 『Reach FTLife』で検索し

免責事項・投資のリスクに関わる表記

HSBC.口座開設投資セミナーお積み立てシュミレーション

メールでのお問い合わせはこちら
香港.IFA.資料請求
香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております 香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております
ページトップへ戻る

Twitterボタン

Copyright(c) 2021 投資.com.hk All Rights Reserved.