地方債 / Municipal Bonds 


地方債

広い国家の州政府または地方政府(States or Local governments)も債券を発行して財政支出に対応します。債務の償還は公営事業からの収入や地方政府の課税能力(Taxing ability)のどちらかに依存することになります。当然、地方債(Municipal Bonds)は国債(Government Bonds)よりも高いリスクとなります。

ちょっと一息、不況に強い債券の魅力

一般の投資家にとって債券(Debt Securities)は敷居が高いのは確かです。これは価格がどのように決定されるか理解しにくく、情報を取得するのもそう簡単ではないためです。しかし、最近になり、株式と同様に基本的な投資アイテムの一つとして選ばれるのも債券です。債券を知らずして金融市場に参加することは、せっかくの重要なアイテム一つを放棄してしまっていることになります。
そもそも好景気のときに株式より成果をあげるものはありませんが、株式がいつまでも上がり続けるとは限りません。そこで、アセット・アロケーション(資産配分)の戦略が重要な鍵となります。その年の経済状況に合わて財産を株式、債券に分配し市況に合わせて運用することである。
また、先進国では財テクの戦略の一つとしてポートフォリオ・アロケーション(銘柄選択の配分)の戦略を主に利用します。
特にこの債券は危機が来たときに強さを発揮します。不況時の株式と債券の資産価格の推移を調べてみると債券はかえって危機に際して良い成果をあげることを確認することができます。資産価格が上下するときに安定的なリターンをあげることができるといった点が浮き彫りになります。
そこで、債券を理解するために、基本的な用語から熟知しなくてはなりません。まず、債券には額面(Par Value)というものがあります。債券に記載されている1,000円、1万円などの金額を言いますが、投資家は満期に支払われる元金以外に利子を受け取りますが、金利の支払い方式に従って、様々な種類に分かれます。まず、期ごとに金利を支払う債券を利付債、利子を支払わない代わりに予め額面価格から割引して発行する割引債、利子を複利で再投資した金額を満期時に元金といっしょに償還する複利債などがあります。
債券の利回りを表す表面利率(Coupon Rate)を債券を発行する際、発行体が支払いを約束した利回りを意味しますが、一般的に、年率で表記されます。例えば、額面が1万円の債券に表面利率(Coupon Rate)が6%の債券があったとすると、利子が1年間に2回ずつ支払うとしても発行体が半年ごとに300円(1万円×6%/2)ずつの利子を支払わなければなりません。複利最終利回り(Yield to Maturity)つまり、満期の収益率は債券から発生する全ての現金フローを現在の価値と一致させる割引率を意味します。これは現在、この債券を満期まで保有する場合に得られるだろうリターンの率を意味し、債券価格として利用されます。

香港で海外投資マニュアルManual

海外投資家初心者に失敗しないためにも、オフショア香港の投資用語や意味を解説します。

  • 投資資産 / Investment Assets
  • 株式 / Equities
  • 金融派生商品 / Financial Derivatives
  • 不動産 / Real Estate
  • 低流動性投資 / Low Liquidity Investments
  • 投資ファンド / Investment Funds
  • 生命保険及び年金 / Life Insurance and Annuity

  • 積立・一括オフショア・ファンドのご相談・お申込(お取引の流れ)Investment Procedure

    オフショア・ファンドのご購入をご希望の方はまずはお申込み下さい。
    その後、日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡いたしますので、そこで渡航日や詳細についてご確認させていただきます。手続きの流れは以下のステップで対応させていただきます。

    ▽▽STEP1▽▽
    フリーダイヤルorメールにてお申込み

    積立・一括方式のオフショア・ファンドのお申込みはお電話、メール(tengard@toushi.com.hk)で受け付けておりますので、お申込みツアーの「渡航日」と「ホテル名」などをお知らせください。

    まだオフショア銀行口座をお持ちでない方

    弊社香港IFAのテンガードでは、お客さまにあったオフショアである香港の銀行口座の開設をサポートしています。詳細はこちら

    オフショア銀行口座をお持の方

    積立・一括支払いをオフショア銀行口座から送金をご希望になる場合、ATMカードの両面コピーが必要となりますので、当日香港にてコピーをさせていただくことなりますので、当日ご持参してください。


    オフショア香港でおカネに関するさまざまなセミナーを開催しています。 詳細をご確認の上、ぜひご参加ください。
    ▽▽STEP2▽▽
    日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡

    当日、お泊りのホテルやお待ち合せの場所などを確認させていただきます。

    ▽▽STEP3▽▽
    投資方法である金額、期間などを確認

    弊社まで多くの方にお立ち寄り頂きまして厚くお礼申し上げます。
    当日、弊社にて「投資ニーズ分析表」のアンケートにご記入の上、投資資産のタイプ、投資金額や期間を決定いたします。

    ▽▽STEP4▽▽
    オフショア・ファンドの商品説明

    英語で書かれた契約書も日本語で正確な商品説明をさせていただきます。

    ▽▽STEP5▽▽
    アフターサポート

    日本人と日本語堪能な香港スタッフで構成されたカスタマーサポートチームが、距離は遠く離れていても日本語で顧客の財務状況を照会、ゴール達成までしっかりとお手伝いします。


    投資関連記事

    • 2020年5月22日
      S&P
      先週のS&Pはやや強気で、前回試みた2950ポイントの水準の突破に失敗し下落に転じた。 現在は2950付近を頂点にしたダブルトップを形成。 また、同指数は一度20日線を割り込み、現在は20日線の上部を維
    • 2020年5月21日
      ハンセン指数
      先週の香港ハンセン指数は、23,800の節目を割り込み終値は23,797.47に。 指数はチャート上、3つの平均線を下回り圧力がかかっており、 5月18日の週に大きなポジティブ材料がなければ、23,500ポイン
    • 2020年5月14日
      ハンセン指数どんな感じ??
      5月4日の週における香港ハンセン指数のパフォーマンスは、24,000ポイント付近で推移し、 金曜日には24,200ポイントを割らずに守りきった。 テクニカル的には、現在香港ハンセン指数は三角保ち合いの形で推移、
    • 2020年5月13日
      香港株は間もなく…
      ナスダック総合指数は5月7日夜に8979.66ポイントで取引を終了し、 2020年の損失がすべて帳消しとなり、年初来で累計0.08%上昇。 中でもテクノロジー関連株が好調に推移したことが、ナスダック高を牽引した
    • 2020年5月7日
      フレンズの運用どう!??
      みなさま、こんにちは! 自粛が続く中のゴールデンウィーク、いかがでしたでしょうか? 香港は徐々に規制が緩くなりはじめ、営業停止をしていたお店がオープンするところが増えています。 何でもないようなことが幸せだった

    免責事項・投資のリスクに関わる表記

    HSBC.口座開設投資セミナーお積み立てシュミレーション

    メールでのお問い合わせはこちら
    香港.IFA.資料請求
    香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております 香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております
    ページトップへ戻る

    Twitterボタン

    Copyright(c) 2020 投資.com.hk All Rights Reserved.