Home » BVI法人設立 / BVI Incorporation

BVI法人設立 / BVI Incorporation 


BVI法人設立サービス料金BVI Incorporation Price

HK$10,000 必要期間1~2週間(休眠会社は1週間)

BVI法人設立代行お申し込みフォーム(Word)ダウンロードはこちら
※お客様のPCにダウンロード後、Wordファイルに必要情報を入力後、tengard@toushi.com.hkまで送付してください。

BVIのほうが設立要件が厳格ではありません。日本から見て香港はタックスヘイブンの一つとされていますが、その香港のなかでも、BVI(ブリティッシュ・バージン・アイランド)がタックスヘイブンとして非常にポピュラーな存在です。
BVIとは人口2万5千人程度のカリブ海に浮かぶ小さな英国海外自治領のことで、ここで登記された会社は、香港内で銀行口座も開設でき、香港証券取引所にさえも上場可能です。
香港では以前からBVI法人の設立が容易であり、「マンション購入時の管理会社」や「へそくりの名義口座用」活用されています。

  1. カンパニー・キットの一式(ボックス)
    会社の株券、帳簿、会社印など大事な書類やアイテムを頑丈なボックスに収納してお渡しします。
  2. BVI会社登録証書(BVI–Certificate of Incorporation;CI 中文;BVI公司注冊証)
  3. HSBCなど銀行窓口にて法人口座の開設時の提出用書類
    会計士の認証謄本(Certified True Copy by CPA)及び、会計士の銀行レター(Letter To Banker by CPA)

追加オプションBVI法人設立代行サービス料金Option Plan

HK$10,000以外に追加料金をお支払いいただくと、さらに様々なサービスを提供することができます。

サービス内容 料金
HSBC法人口座開設アレンジと当日通訳 HK$800

2年目以降のBVI法人費用After a Year

設立後、2年目にはBVI政府への登録更新手数料など発生します。

サービス内容 料金
年次ライセンス費用(政府費用を含む) HK$5,299
設立後リクエスト HK$500/回

設立後リクエストとは、政府機関への問い合わせや確認などが弊社で作業が発生するたび、その都度HK$500を頂戴するという意味です。

海外オフショア法人設立の流れProcedure for Incorporation

▽▽STEP1▽▽
メールにてお申込み
▽▽STEP2▽▽
ご希望の会社名を調査・類似商号調査

日本と異なるのは事業目的が異なる場合でも類似商号は認められません。

▽▽STEP3▽▽
手続き方法・お支払い方法をメールでご案内
▽▽STEP4▽▽
お客様よりサービス料金のお支払い

Bank: Bank of Communications
Account name: Tengard Financial Services Ltd
Account Number: 027-533-9-3134059
Swift Code: COMMHKHH

▽▽STEP5▽▽
登記所に設立申請
▽▽STEP6▽▽
お客様香港へ渡航
▽▽STEP7▽▽
香港で法人銀行口座開設

以上の流れで、最短10日から1ヶ月以内で香港法人登記手続きが完了します。


HSBCカテゴリーの関連記事

  • 2020年5月22日
    S&P
    先週のS&Pはやや強気で、前回試みた2950ポイントの水準の突破に失敗し下落に転じた。 現在は2950付近を頂点にしたダブルトップを形成。 また、同指数は一度20日線を割り込み、現在は20日線の上部を維
  • 2020年5月21日
    ハンセン指数
    先週の香港ハンセン指数は、23,800の節目を割り込み終値は23,797.47に。 指数はチャート上、3つの平均線を下回り圧力がかかっており、 5月18日の週に大きなポジティブ材料がなければ、23,500ポイン
  • 2020年5月14日
    ハンセン指数どんな感じ??
    5月4日の週における香港ハンセン指数のパフォーマンスは、24,000ポイント付近で推移し、 金曜日には24,200ポイントを割らずに守りきった。 テクニカル的には、現在香港ハンセン指数は三角保ち合いの形で推移、
  • 2020年5月13日
    香港株は間もなく…
    ナスダック総合指数は5月7日夜に8979.66ポイントで取引を終了し、 2020年の損失がすべて帳消しとなり、年初来で累計0.08%上昇。 中でもテクノロジー関連株が好調に推移したことが、ナスダック高を牽引した
  • 2020年5月7日
    フレンズの運用どう!??
    みなさま、こんにちは! 自粛が続く中のゴールデンウィーク、いかがでしたでしょうか? 香港は徐々に規制が緩くなりはじめ、営業停止をしていたお店がオープンするところが増えています。 何でもないようなことが幸せだった

免責事項・投資のリスクに関わる表記

HSBC.口座開設投資セミナーお積み立てシュミレーション

メールでのお問い合わせはこちら
香港.IFA.資料請求
香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております 香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております
ページトップへ戻る

Twitterボタン

Copyright(c) 2020 投資.com.hk All Rights Reserved.