Home » HSBC / 香港上海オフショア銀行口座サポート » HSBCインターネットバンキング / Internet Banking » インターネットバンキングで香港国内・海外送金 / HSBC Transfer

インターネットバンキングで香港国内・海外送金 / HSBC Transfer 

以下の「ポチッ」とLikeおねがいします!
LINEで送る

送金先によって、HSBC香港の口座(To an HSBC Account)とHSBC香港外の銀行(non-HSBC Account)に分類されます。

香港国内・海外送金 インターネットバンキング HSBCOverseas Remittance

HSBC香港インターネットバンキングでのお振込み画面をご案内いたします。香港国内送金「Local Transfer」海外送金「Overseas Transfer」をご利用いただけます。

ログイン後>「Banking」>左メニューから「Transfers」を選択しますと下記の画面が表示されます。

香港国内・海外送金 インターネットバンキング HSBC

香港国内・海外送金のページの各項目の詳細は以下をご覧ください。

HKD Transfer to HKD Account 香港ドルの香港国内送金

香港国内の香港ドル口座に送金する場合です。

英語表記 日本語訳
To an HSBC Account HSBCの本店・支店あて 送金側での手数料は発生しません。
To a non-HSBC Account-e-Transfer HSBC以外の香港内銀行あて【通常】 12:00PMまでに送金の手配をすればその営業日の送金処理となり、相手先には早ければその日のうちか遅くても翌営業日の着金とります。
一方、12:00PM以降の手配をすれば、それは翌日の送金処理となり、着金は翌営業日か翌々営業日の着金となります。
送金手数料は、「e-Transfer」がHKD35/回
To a non-HSBC Account-Express Transfer HSBC以外の香港内銀行あて【速達】 「Express Transfer」で送金をすれば、その日のうちに相手先に着金します。
17:45PM以降に送金手配をすれば翌営業日の着金となります。
「Express Transfer」がHKD55/回

Transfer to/from Foreign Currency Account 外貨(香港ドル以外)の香港国内送金

外貨(香港ドル以外)の香港国内送金の場合です。

英語表記 日本語訳
To an HSBC Account-24-hour Currency Exchange Services HSBC本店・支店あて-24時間対応外貨両替サービス
To a non-HSBC Account HSBC以外の香港内の銀行あて

外貨の送金にはあらかじめ香港ドルを外貨に両替して送金する方法と、香港ドル口座から直接他者の外貨口座あてへ送金する方法があります。
香港域内の他銀行に外貨を送金する場合は少々複雑となり、「Express Transfer」を利用することができ、送金手数料もHKD55/回と割安となります。

※上記はいずれも送金元であるHSBC香港側でかかる送金手数料であり、送金先では受け取り側銀行の規定によって、着金に対しての手数料が別途徴収されることがあるので注意が必要です。

Overseas Transfer and Standing Instruction 海外送金

海外送金の場合です。

英語表記 日本語訳
Overseas Transfer 海外送金
Standing Instruction 海外への定期的なお支払い

日本へのご送金は、こちらの海外送金での取り扱いとなります。中国本土やマカオへの送金も同様です。
海外送金の手数料はHKD115/回となります。

ForEx/Renminbi Switching Service 人民元振替サービス

人民元の振り替えサービスの場合です。

英語表記 日本語訳
Setup a ForEx/Renminbi Switching Service 人民元振替サービスのセットアップ
Modify Instruction 登録情報変更

※こちらの人民元振替サービスは、香港在住者限定のご利用となります。

日本や海外から香港への国際送金

HSBC香港に口座を開設した後、日本や海外から国際送金をする時の送金基本情報をご紹介します。
ゆうちょ銀行や東京三菱UFJ銀行などから国際送金をする時には、ご自身のHSBC HK口座情報とHSBC HK送金基本情報が必要です。

HSBC香港上海銀行の利用マニュアルHSBC Manual

海外で資産運用や保全を目的に、香港への海外ツアーお申込みの投資家の皆さまに、事前に香港のIFAがオフショアのHSBC香港上海銀行の口座開設書類から凍結解除方法やジョイント口座開設、HSBC投信の種類とメリット。その他税金、インターネットバンキングの登録、使い方などを無料でご提供させていただいています。


オフショア銀行口座サポートの流れProcedure for Bank Account

銀行口座開設をご希望の方はまずはお申込み下さい。
その後、日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡いたしますので、そこで渡航日や詳細についてご確認させていただきます。手続きの流れは以下のステップで対応させていただきます。

▽▽STEP1▽▽
フリーダイヤルorメールにてお申込み

香港での銀行口座の開設につきましては、弊社テンガードは事前予約制となります。お申込みはお電話、メール([email protected])[email protected]望日、口座種別をお知らせください。

▽▽STEP2▽▽
日本人カスタマーサポート担当者よりご連絡

当日お持ちになる免許証など必要書類をご確認させていただきます。 また、当日利用します申請書(日英併記の書類)を事前にお客様に送付させていただき、ご記入をお願いすることになります。 開設の場合の申請書のサンプルはこちらをクリック
香港の銀行休日や、混み具合などによりご希望日時の調整をさせていただく場合がございますので、渡航日時の最終確認ができましたら正式な受付とさせていただきます。

▽▽STEP3▽▽
弊社テンガードまでお立ち寄り

弊社まで多くの方にお立ち寄り頂きまして厚くお礼申し上げます。
香港で投資顧問業を営んでおりますIFAのテンガードは、最上級のサービスをモットーに、香港でもショッピングに便利なカントンロード(Canton Road)に位置しております。 カフェスタイルのオフィスで長旅でお疲れのお客様を日本語であたたかくお迎えしております。

▽▽STEP4▽▽
オフショア銀行の支店までご一緒

日本の方にとっては土地勘がなく不慣れな香港で、通訳者が当日予約しました支店まで楽しくご案内させていただきます。

▽▽STEP5▽▽
無事に銀行口座サポート完了!

口座サポート完了にて費用のお支払い。突発的な事情で万が一、サポートが完了できない場合は、費用は請求いたしませんのでご安心ください。


HSBCカテゴリーの関連記事

  • 2015年12月11日
    HSBC セキュリティーデバイス再申請方法 3分で完了!
    以下の「ポチッ」とLikeおねがいします!HSBCに関するよくあるご質問です。 Q:セキュリティーデバイスの再発行はどのようにすればいいですか。 A: インターネットバンキングから再申請が可能です。 申請後、2
  • 2015年12月10日
    香港 109オープン!!ミランダ・カー来港!!
    以下の「ポチッ」とLikeおねがいします! みなさん、こんにちは。 本日、弊社事務所横に、渋谷109がオープンしまし、 サマンサのイベントにてなんとミランダ・カーが来港しました。 今月12日には東京でもイベント

免責事項・投資のリスクに関わる表記

HSBC.口座開設投資セミナーお積み立てシュミレーション

メールでのお問い合わせはこちら
香港.IFA.資料請求
香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております 香港IFAテンガードには、日本人スタッフが常駐しております
ページトップへ戻る

Twitterボタン

Copyright(c) 2015 投資.com.hk All Rights Reserved.